結婚式余興が盛り上がるコントとは?今、話題の芸人のパロディが鉄板

結婚式の余興で盛り上がるのはコントなどのお笑いの余興です。
どんなコントをすれば盛り上がりを見せるのかをご紹介します。

お笑い芸人のネタをパロディ

実際にいるお笑い芸人のネタをそのままパロディで短くまとめてやるのもおもしろいです。
コントは2~3人くらいでやるとよいです。
新郎新婦の職場の人などがやる場合も多いですが上司も参加することで盛り上がることがあります。
パロディしやすいお笑い芸人を何組かご紹介します。

ぺこぱのコント

今人気の芸人でネタもわかりやすくてとても盛り上がります。

四千頭身のコント

3人の場合はおすすめです。コントをおもしろくしてみましょう。

チョコレートプラネットのコント

ものまねのパロディをしたらとても会場がわくかもしれません。

ジョイマンのコント

自分を捨ててやるとかなりみんなも楽しんでもらうことができます。

新郎新婦をネタにする

新郎新婦自分を捨ててやるとかなりみんなも楽しんでもらうことができます。

2人が喜んでもらえるような内容にしたほうが盛り上がります。
あまり過去の恋愛関係はネタに入れないことがおすすめです。
コントの中で新郎新婦への質問などを入れていくと盛り上がります。
2人の出会いや印象、プロポーズの言葉やどんな家庭にしたいかなどを
盛り込んでいくとよいです。

はずかしさを捨てる

みんなの前でコントなんてやるのは誰でも一般人なないことです。
はずかしいし緊張もします。でもめったにないことなので思い切り自分も
楽しむつもりでやるようにしましょう。
意外と楽しくてみんなが笑ってくれるとうれしくなるという感情がわいてくるかもしれません。

コントをやる人

コントをやるのは会社の同僚などがやる場合が多いです。
進んでやる人もいますが譲り合いになってしまうこともあります。
よく話し合って決めるようにしましょう。3
人以上でもコントをすることはできます。
いつもまじめにしている人や意外性がある人が参加すると盛り上がります。

ネタやパロディを考える

誰が参加するのかが決まったらネタを考えます。
みんなで考える方がよいでしょう。
インパクトがある芸人のパロディが人気なので挑戦してみてください。

練習をする

コントはその場でアドリブもきくのでだいたいの内容を覚えるようにします。
一緒にやる人たちと少し練習してみましょう。
当日はマイクがあるかどうかの確認も。

衣装を考える

コントの内容に合わせた衣装を用意しましょう。
会社のコントであればスーツや事務服などで病院ネタなら白衣など。
準備しやすい衣装にします。

コントの題材に使われるものとは

結婚式余興のコント

結婚式

結婚式のコントも人気です。
新郎新婦をいじったネタに楽しくしあげていくのもおすすめです。

夫婦

親目線からで子どもが結婚することになったというネタにしてもおもしろいです。

学校

新郎新婦を同じクラスのっ友達にしてコントを作るのも盛り上がります。

職場

実際の新郎新婦の職場をネタにしてみてもおもしろくなります。

動画を見て勉強する

実際に結婚式でコントをしている人の動画を参考にしてみるのもよいです。
YouTubeなどの動画で探してみると参考になることもあるので見て勉強してみましょう。
短い時間を使って盛り上げるにはどうしているのかなど何か学べることもあります。

プレッシャーと緊張の中

人前に出て新郎新婦のために盛り上げなくてはいけないということで
当日は緊張とプレッシャーを抱いてしまいます。
失敗するかもしれないと考えてしまう人もいます。
もし失敗してもそれを笑いに変えてしまうくらいでよいのです。
子どもの時の学芸会などを少し思い出してしまう人も。
思い切り自分も楽しむつもりでどうどうとやるのがおすすめです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP